ブログ

1分の奇跡

無心になりたくて参加しました。

今の自分に本当に必要な時間でした。

すごく気持ちよかった!頭がスッキリしました。

先日の『脳の休息ワークショップ』お陰様でたくさんの方と素敵な時間を共有出来ました♡ご参加下さった皆様ありがとうございました‪⸜(*ˊᵕˋ*)⸝‬

1日で人は6万もの思考が働いているという。今、この事を考えていると認識しているものから認識されていないものまで。

何か1つ嫌なことが浮かぶと次から次へと連鎖するネガティブな思考。嬉しいことがあれば期待という思考が連鎖する。

思考を止める。ヨガというとそんな瞑想的なものを想像するかもしれない。だから難しいと思われる。

こんな言葉がある。

『思考は生き物』

思考という生き物は考えることが生きること。だから、考えることを止めるということは、つまり思考にとっては死を意味するんですね。だから止めよう止めようと思うほどに、抵抗して次々思考が巡ったり、止めようという考え自体がずっと消えなかったり。

だからヨガでは思考を止めるのではなく、振り回されないようにする、というのが合ってる気がします。

思考=私

その勘違いを無くす。

私ってダメだな。と思った時、私がそう思ってるというよりも、あ!『私ってダメだな』といういつものこいつ(思考)出てきたな!という風に

【私】と【思考】の間に距離を置く。

こんなこと思っちゃいけない!と、かき消すわけではないのです。

誰もが悩むし、苛立つし、落ち込むし、調子に乗る。

だけど、思考は私ではないことを知っている。思考はナマモノだから長続きしない。頭の中で考えることは妄想でしかない、本当の私はここにいる。

ヨガ=繋がり

何と繋がるか。私と繋がる為のヨガです。その『私』というのを『魂』と言ったり『宇宙』と言ったり『悟り』と言ったりしますが、全部同じこと。魂、宇宙、悟りは日常的に使わない言葉なので違和感がある方もいるかもしれませんが、ぜーんぶ同じだと思っていいです☆

素の自分に戻ったよう!そんな事を感じたことはみなさん1回位はあるんじゃないですか?それです!その時の気持ちってどんなんだったでしょう。

楽ちん。清々しい。安心する。やさしくなれる。穏やか。あったかい。

そう。本来のあなたはそういうものなんです。それを思考という常識や計算、周りとの比較によって覆われている。

でもね、思考がなければ私達は生きてゆけません。朝起きてから仕事をして人付き合いをして眠りにつくまで、社会と共存していくためにマインドがあります。だからせめてほんの一時でも動き回る思考を休ませることで、また日々を生き抜く力をチャージできるんです(^ ^)

身体や呼吸に集中することで他へ動き回るマインドを静かにしたり、時に謎のポーズをとって頭をこんがらがせて思考停止にしたりします。終わったあとはみんなしばらくボーっとしてます。マインドが静かに休んでた証拠です。

何かに夢中になったり、じっと体の動きを止めて鼓動や呼吸を真剣に聞いてみたりするだけで☆

毎日の1分の静寂が、残りの1439分を今より少しだけ輝かせる。それを日々続けたら・・・凄い光を放ちそう!

ヨガのレッスンの1番最初に呼吸や私を感じる時間。最後の呼吸や私を感じる時間。それがレッスンの中で何よりも尊く大切な時間と思います。

今年も残り2ヶ月。これから益々忙しくなります。だからこそ、あえて何もしない時間が必要になります。素のあなたに戻る為の空間、マットをひいてお待ちしています♪

関連記事

PAGE TOP