ブログ

4日ぶりの安眠

愛知県幸田町の小さなヨガスタジオ

酒屋さんの2階、飲み屋さんの隣で

ひっそり隠れ家のような場所。

yoga&workout studio Yogaful

実は昨日まで右腕が全く動かせませんでした。

原因を先に申し上げますと

石灰化沈着炎

カルシウムが石灰化し炎症を起こしている状態です。私の場合は上の写真よりもデカいのが、もうちょっと下に見られました。今回は環境の変化による急性のものでしたので、ステロイド剤の注射のみで今はだいぶ良くなってます。それにしても、激痛でした(›´-`‹ )

『フツー翌日に駆け込んでくるよー。よく4日も放置できたねーあはははー』と先生。原因を聞いてみたんですが、これといった原因というのは無いそうです。環境の変化、例えば今回の私だとダイビングとか飛行機とかによる気圧の変化。風邪をひいて発症する人もいるそうです。

呼吸法で・・・落ち着かず。ヨガで・・・集中できず。

せめてどう動かすと痛いのか、どこの組織が傷んでいるのか探ろうとしても、そもそも何もしなくても痛いし、どう動かしても痛い!眠れなくてイライラして、ぼーっとして、なんか泣きたくなった(;_;)

痛みより何より辛かったのは、こんなことも?と思うことができなかったこと。

例えば、トイレットペーパーをちぎること。シャンプーのポンプを押すこと。シートベルトをすること。セロハンテープを切ること。ペンを持った手を机の上に乗せること。

(°口°๑)わたし、なにもできない。。。

かなり無力感に襲われましたが、一昔前の私よりも、素直に周りの助けを受け入れられていることに気が付きました。

何でも自分でやらなくては!と思ううちは、他人の好意に「申し訳ない」気持ちでいっぱいだけど、そもそも1人じゃ生きられませんからって思うと「ありがとう」の気持ちに変わる。

本気で数ヶ月レッスンができない場合の対処法を考えましたよ。誰に何をお願いしようかと(笑)改めて健康が生活の土台だと痛感いたしました。

原因も分かり、痛みもひき、眠れぬ日々が終わり、今朝は4日ぶりにぐっすり眠りました。今日はすっきり、気持ちよくて、激痛を走らせた私の免疫細胞さん達の防衛反応という激しい愛情表現も愛おしく感じられました(笑)

まだ自由に動けませんが、もう大丈夫!4日間全く動かさずにいた右腕は見事に筋力が落ちていますので、リハビリにヨガ。とってもいいです(^ ^)少しずつ、完全復活していきます♪

ちなみに、今回は怪我ではないですが、【怪我の改善スケジュール】というものがあります。

⚪急性期(3日間位)・・・安静

⚪亜急性期(4~7日間)・・・痛みを伴わない動き

⚪慢性期(1週間以降)・・・8割型良くなったらいつも通り動く

骨折や靭帯損傷など、様子を見ないといけないものもありますが、軽く足を捻ったり腰を痛めたりした時に、恐怖心からずっと動かさずにいる方が結構いるように思います。無理する必要は全くありませんが、初めの痛みを10として、痛みの度合いが3位になったら怪我をする前よりも固くなったり弱くなったりしてしまわないように、徐々に動き始めましょうね☆

関連記事

PAGE TOP