ブログ

ゴールを決めないということ

こないだ親に言われたこと。

「人生プランを立てなさい」

わたし「あーーー。。。うん。」

おわり。笑

そして更に知人には

「どこを目指してるの?」

私「んーーー。(結構迷って)平和?」

おわり。笑

ひとつのことに向かっていくのがとても苦手な私。途中までは結構順調に向かっていくんだけど、突然脱線したい欲求に駆られる。そして突然方向転換する。そんな人生を楽しんでいるのだけれども。

これが私のカルマ(業)だな、と( ¯ω¯ )

目標を持つ大切さは充分承知している。だけどどこかでそれが達成できなくてもいいと思ってる。昔からそうだったか?というと、そうでもない。まぁまぁな完璧主義者で、達成できてもひと時達成感に酔いしれるが、終わった虚無感の中すぐに次の課題に向かわなければならずいつも緊張してた。また、達成出来なかった時なんて、落ち込むし、自尊心傷つくし最悪だった。

ヨガはプロセスが大事。それを聞いた時、あの頃の私にも聞かせたかったなぁと思った。

正しく努力したのなら、結果に一喜一憂しなくていいということ。とはいえ、仕事のプロジェクトだったり、人間関係だったり、その結果で大きく人生変わっちゃうこともあるから、頑張るのは当然よね。

忘れちゃいけないと思うのは、結果はいつか消えていく。その過程で自分が感じたり、考えたり、経験したことはずっと残るってこと。ゴールと思っていたことは、その次へ向かう通り道。

だから「今」なんですねー。

もっかい言っておきますが、目標は絶対必要!ちなみに私の細かな目標は。。。年1の長期休暇旅行を絶やさないこと。苦手な後屈を深めること。お肌を復活させる。腹から下の筋肉量を増やすこと。10kマラソンに挑戦すること。グーダドラムを演奏できるようになること。夫を今より少しだけ健康にすること。地元にちゃんと帰ること。スタジオに来てくれた人を笑顔にする。

めっちゃある୧(๑•̀ㅁ•́๑)૭✧

できないことも多分ある。

1日ずつ丁寧にありたいです。一呼吸、一動作ずつ丁寧に扱うように。

なんだか目的を見失ってしまっている時や、やる気が起きない時、目の前のことに全力投球してみる。ゴールを定めて突進するよりも、回り道しながらゆっくり歩く方が、早く辿り着けることもありますよ(^^)

肩の力を抜いて、のんびり今を楽しみながら行く生き方、ヨガで練習しませんか?

4月末まで2回体験¥3000のキャンペーン中です♡

ご予約・お問い合わせはこちら

関連記事

PAGE TOP