ブログ

憂鬱な五月病、梅雨。なんで?

五月はゴールデンウィーク明けからの五月病、それに続いて梅雨。。。と、なんだかスッキリしない日が続きますよね。

そのダルさはどこからくるのでしょう?

4月は出会いと別れ。異動、転勤、転職に加え、お子様の入学・卒業など生活に変化がつきもの。そのせいで毎日に必死で目まぐるしく過ぎていきます。体よりも『こころ』が思った以上に疲弊しています。

この変化になんとか順応しようと、あなたの身体の中では必死になって自律神経が働いています。この身体を守ろうとせわしなく内側は毎日オーバーワークしているんですね。

そして、一段落ついた5月。ふっと気が抜けた時、残業が重なった自律神経が『もーだめ!疲れた!』と、ストライキのように突然乱れ出します。忙しくしていて気づかなかった体の痛みや、疲労感に気づき、あれ?なんか調子悪いな。。。となるのです。

追い打ちをかけるように、梅雨による気圧の変化や太陽の光の現象で気持ちが沈みます(T ^ T)

そんな時こそ、食べる→動く→休むの循環が大切になってきます。

♣︎

やる気が出ない時はヨガのゆったりとした動きと呼吸で身体の緊張を解きほぐします。

オススメクラス:ハタヨガ+ニードラ(火曜13:30)/やわらかハタヨガ(木曜13:30&日曜13:00&水曜17:30※水曜のみ幸田菱池スタジオ)/快眠のフロー(火曜20:00)

♣︎

なんか身体がなまってるな~と感じる時には、力強い動きで普段動かさない部分を刺激します。むくみもスッキリ♡

オススメクラス:目覚めのフロー(月曜8:30)/:美活ヨガ(月曜10:30&火曜17:30)/スッキリ!ハタヨガ(火曜10:30)/エナジーフロー(月曜20:00&水曜19:30&金曜10:30&土曜13:00※水曜のみ幸田菱池スタジオ)

♣︎

するとどうでしょう。頭ではなく、身体が疲れることで、質の良い睡眠(休養)をとれるようになるんです☆

さらにヨガはご自分の身体を労る心や、観察眼を身につけられるので、本当に必要としている食事を見分けられるようになります。特に過食の方には是非ヨガを試してみてほしいです(^^)

自分の為になる食事を摂ってあげると、身体は更に元気になって動きたくなります。そして、動く→休む→食べる→動く・・・という人間にとって一番自然なリズムを取り戻せるんですね♡

Ami先生のデコから光が!(笑)

今のあなた自身の声を聴けていますか?

呼吸して、身体を動かして、本当の意味ある休息を。本来の健やかで豊かなご自分を取り戻しましょう。

ご予約・お問い合わせはこちら

関連記事

PAGE TOP