ブログ

土台には時間がかかる

 

ある日の夕方、今朝までなーんにもなかった場所に突然現れた骨組み。

そういえばしばらく更地だったなぁ。。。地盤を整え、土を運んで、砂利をひいて、あ、その前からの打ち合わせから考えると骨組みを作り始めるまでどれ位かかってるんだろう・・・?

そして、上の写真から5日後にはもう箱ができてた。雨の日もあったからね、5日もかけてないんだと思うの。

下地ができたらあとは早いんだなー。すごい。

ヨガの実践やトレーニング、毎日の生活も、基礎を作り上げるところまでが本当に大変。そこができてしまうと、大きな労力は必要なくなり、あとはもう楽しむだけ。

前は頑張って体動かしてたんだけどねー、ここ最近さっぱりでダメだわ~と、おっしゃる生徒さんがいらっしゃいました。

そうかな?

継続してたあの日々は全く無意味になったのかな。積極的に未来の自分の為に体をケアしたという事実は消えないし、その日々が全くゼロだった場合の今と、ちょっと中断しちゃってる今とは結構違うと思いません?

私たち日本人は真面目が故、できたことよりできなかったことに目を向けがちなのです。

頑張ったからこそ、どーしてもそこへ気持ちが向かない時もありますよ。私もね、積み上げてきたものをホントに些細なきっかけでポーン!と投げ出してしまうこと、ありますよ。投げちゃった自分にモヤモヤしたりね、自己嫌悪したりね、繰り返しながら結局もー今はいいや。てなるんです(笑)そしてまた気が向いたら積み始める。

そうするとね、多分土台はできてるからなんでしょうね、努力少なめ(日本語おかしい?)で以前の状態へ戻れるのです。

その生徒さんもきっと、心が向いた時に、あの時の努力が今に繋がっていると感じられます!

私の大好きな先生が言ってたよ。

『深くしゃがめばしゃがむ程、高く飛べる』って

思い通りに行かない時はしゃがんでる時期だと思えばいい。その分今度飛ぶ時は、今まで経験したことないほどに高く飛べるんだと思います。

ずっと停止できなかったピンチャ。久々にトライしてみたら、何だかフワリと停止できた⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

嬉しくて何度もやって、肘を擦りむきましたw

間が空いてしまって連絡しづらかったなんてお声をいただきました。去るもの追わずでごめんなさい。追った方がいい?(笑)

しばらくヨガから遠ざかっていた方、もう一度どうでしょう。ちょっと気になっていたという方に、いいタイミングでこの投稿が届いたら嬉しいです♪いつでも両手を広げて待ってます♡

関連記事

PAGE TOP