ブログ

Yogaful Teacher Training Course(RYT200取得可)

変わりたい。不満はないけど、何か足りない。

そう感じている方へ。

何かを変えようと、様々な講座に参加したことがあるかもしれません。参加中はいつもと違う体験をして、変化したかのように感じます。ところが終わってみたらまた元の自分・・・といったことは少なくありません。話を聞いたり、テキストで学ぶだけでは「知っている」に過ぎません。実践・対話で自身の「経験」へと変わっていきます。

ヨガフルの講座では、教えられるだけではなく、自分で考え、アウトプットする時間を大切にしています。時には受講生同士でシェアをし、自分と違う考え方や人生に触れます。そのやりとりが、一人では気づけなかったあなたの魅力に気付かせてくれることもあります。

短期集中ではなく時間をかけて、講座⇔日常を繰り返すことで、学んだことが日々のふとした瞬間に腑に落ちます。ヨガは心をコントロールする『方法』でもあり、『在り方』でもあるのです。ですから、ヨガの教えが日々の暮らしに反映してこそ意味があります。

今の自分は不自由だ、不足していると感じるならば、新しい何かを付足すよりも、今自分が持っているものが、どれだけ素晴らしいかを思い出してみませんか?

一歩進んだインストラクターに

ポーズの魅せ方ではなく、伝え方が分かるインストラクターに。エクササイズではなく、ヨガの本質を伝えられる人に。

先人たちが築き上げた現代科学の解剖学。古から伝わるアーユルヴェーダやヨガの智慧。

これらは決して喧嘩するものではなく手を取り合って補い合うもの。どれだけ身体を正しいポジションに整えても、怒りがあれば肩が上がり、不安を抱えていると胸が閉じ、すぐにまた元通り。いつまで経っても身体の悩みからは解放されません。また、どれだけ哲学や瞑想を机上で学んでも、健やかな体を正しく使って実践しなければ意味がないのです。

現代の智恵/古の智恵。肉体/精神。学び/実践。両翼の翼です。

中庸の考えを大切に、新しいものも古いものも、目に見えるものも見えないものも、必要なバランスで取り入れるYogafulbody。仏陀が伝えた「中庸」は肉体・心・エネルギーの健やかさを根底から支えてくれているものなのです。

きれいな言葉を並べて、なんとなく良いヨガを伝えるよりも、理をもって確かに効くヨガを伝える先生が増えてほしい、そう願っています。

2022年5月スタート半年コース

GW集中+隔週週末6ヵ月コース募集中です。欠席日程がある場合は、同時進行中の月曜コースに振替可能です。講義内容やスケジュールの詳細は下のリンクからご確認ください。

何かを始めようとするとき、時間・環境・自分以外のものに理由を探しては諦めることをしていないでしょうか?本当はあなたを引き留めているのはあなた自身です。

ヨガは「自分とは何か」「幸せとは何か」誰もが一度は思う疑問に、個々の答えをくれます。それはまるで暗闇に差す一筋の光のようです。

自分を知ると軸ができます。軸ができると、周りと調和しながらも、いつも自分の真ん中に戻って来られるので、迷いがなくなります。迷わなくなると、自分を信頼でき、自信になります。自信が持てると見える世界が変わります。

大袈裟なことではなく、夫婦関係を良くしたい、職場の意識を高くしたい、あんな風になりたい。それを叶えることができるのは、他でもないあなた自身だけ。世界を変えることはできないかもしれない。ただ、あなたが変わるとその目に映る景色は必ず変わります。

動き始めた人だけ、世界が動き出すのです。

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。