マットの外で生きる智慧【ヨガ哲学】

現代のヨガ愛好家たちの間で広く行われているヨガは、マットの上でアーサナ(ポーズ)をとるヨガ。それ以外にも、Off the matつまり日常生活の中で実践するヨガがあります。遥か昔より脈々と受け継がれてきたその智慧には、私たちがHappyに生きていくためのヒントが沢山!!

ヨガの最終目的はディヤーナ(瞑想)。ここにたどり着くまでには相当な鍛錬と集中が必要とされます。

そしてその先にあるサマーディ・モークシャ(悟り・自由・解脱)。

そこへ至るまでには人間の寿命では足りないと言われています。果てしないですね。

マインドフルネスや瞑想による身体・脳へのポジティブな影響が近年注目を集めていますが、ヨガクラスの中で行うヨガは、この瞑想へ到達しやすい状態を作るために通るべき道です。ヨガのレッスンでポーズによって身体を、呼吸法で呼吸・体内の巡りを整えます。そうして心と言われる感情や思考を整え、瞑想の準備をしていくのです。Asanaは軽視されてはならない。けれども執着しすぎてエゴになってはいけない。中庸をいく大切さをヨガ哲学は教えてくれています。

そこまで求めてないよ・・・という方も、せっかくヨガに触れるなら知っておくとより一層あなたのヨガが深まります。

Blogカテゴリー「ヨガ哲学」

視点を変える

雨が降ると残念だと思う。 晴れの日は嬉しくなる。 人は自分の価値観だったり、人から教えられた常識で物事を判断する。 雨が降って、作物が元気になる、と喜ぶ農家の人もいる。 運動会が嫌で、晴れた日の太陽を疎ましく思う子もいる […]

コメントなし

サントーシャ【知足】

年末2日間のアナ骨は皆さん動き納めということで、満員御礼♡ありがとうございました! 『今に尽くす』なかなかできないことだけど、何度もこの言葉を繰り返しながら、とても集中した空間の中アナ骨ができましたね☆ 今年はどんな年で […]

コメントなし

バランス

こんばんはYogafulのAKIKOです。 YOGAも日々の生活もバランスが大事。 ヨガのクラスには医療・介護関係のお仕事をされている方が多くいらっしゃいます。 当然私よりも『死』が日々近くにあって人の『終わり方』に深く […]

コメントなし

居心地のいい場所から飛び出す

前回の記事『強制終了。始まりと終わり』に引き続きのお話になります。   皆さんは最近何か新しいことしましたか? どんなに些細なことでもいいので、もしある人はその時の自分の気持ちを思い出しながら読んでみてほしいで […]

コメントなし

努力と離欲

風に乗って、身を委ねて、フワリと空に舞う鳥の姿は自由の象徴。 だけど彼らにも、たまごから孵って飛び立つ時羽や脚をジタバタさせ、何度も転げながら、ひたすらにもがいた時間があって。 そしていつしかふとした時に、力みなくフワリ […]

コメントなし
PAGE TOP